毎日新聞社

毎日希望奨学金 購読Tポイントによる寄付制度創設

 東日本大震災で保護者をなくした子供たちを支援する「毎日希望奨学金」(以下奨学金)への募金方法の一つとして、毎日新聞の定期購読者に毎月差し上げる「Tポイント」(購読ポイント)で寄付ができる制度を創設しました。お申し込みはインターネットの専用ホームページで受け付けます。

 弊社は2010年3月、Tポイントを希望される読者を対象に、購読料に応じて毎月39ポイントもしくは30ポイント差し上げるサービスを始めました。新たな寄付制度は、この購読ポイントについて、あらかじめ全6回または全12回のどちらかから選択いただき、月に一度自動的に寄付できる仕組みです。1ポイントは1円に換算され、奨学金の中に繰り込まれます。

 募金申請が完了した時点の次回購読ポイントから開始します。以後、毎月上旬にポイントを差し上げた後、「毎日希望奨学金」名目で引き落とさせていただきます。なお、寄付するポイント数のご指定はできません。また、▽募金申請以前の購読でためたポイント▽毎日新聞の購読以外で得たポイント−−による寄付もお受けできません。インターネット以外でのお申し込み方法もございませんので、ご了承下さい。

 大震災の被災者、とりわけ弱者である子供たちに対しては、「できる限りの支援をしたい」との善意の声がたくさんの方から寄せられました。奨学金は、主に義務教育終了後、経済的な理由で進学の道が閉ざされる恐れのある子供たちの支援を目的としています。皆さんの温かい気持ちを被災地に届ける手段の一つとして、購読ポイントによる寄付制度をご利用下さい。

ご利用案内

購読ポイントによる寄付には「T会員登録」と「ポイント付与申請」が必要です。お済みでない読者はこちらからお手続き下さい。
→ http://tsite.jp/m

上記登録申請がお済みの読者は、毎日希望奨学金・Tポイント募金申請ページへ。
→ http://www.mainichi-hanbai.jp/tpoint/tbokin/

奨学金の説明です。ご参照下さい。
→ http://www.mainichi.co.jp/shakaijigyo/

Tポイントで子供たちに笑顔を。毎日新聞購読のお申し込みはこちらです。
→ http://www.mainichi-hanbai.jp/tpoint/

毎日新聞社
毎日新聞東京・大阪・西部社会事業団